きくりんのお役立ち掲示板

ちょっと気になるお役立ち情報を発信します。地域の話題、サッカー(FC東京)の話題、暮らしに関する話題など。

暮らし

夏休みの防犯対策、親子で学ぼう、子供の防犯、連れ去り対策

投稿日:2018年7月11日 更新日:

こんにちわ、きくりんです。

日常生活の中で、子供の防犯対策は急務です。

特に幼い子供が連れ去られたり、トラブルに巻き込まれる事件が、後を絶ちませんね。

他人事では済まされません、今一度、親子、家族、で子供の防犯について確認しておきましょう。

・「知らない人」ってどんな人のことを言うのか?

「知らない人」についていかないこと。

お題目のように言われていますけど、「知らない人」ってどんな人を言うのでしょうか?

具体的にどんな人が知らない人なのか、きちんと家族の中で定義して、伝えておきましょう。

近所で顔は見たことあるけど、名前はしらないから知らない人、だとか、お父さん、お母さんが知らない人は知らない人だよね、とか、また、例え、顔見知りで親の許可なしで、一緒についていかないことも教えておきましょう。

親が子供の居場所、行動を把握できていることが最低条件ですね。

・「知らない人」の具体例

・お父さんとお母さんが知らない人は「知らない人」。

・君、あなた、が知らない人は「知らない人」。

・その人の住んでいるところを知らない人は「知らない人」。

・子供を誘うパターン、声掛けの具体例は?

連れ去りの手口は、先ず「声掛け」から。

言葉巧みに声掛け、誘い、車などに誘導するパターンが多いでしょう。

お子さんに具体的に例をあげて、日ごろから、このような言葉を掛けられたら

スイッチを入れて、気を付けモードにさせましょう。

できれば、なるべく一人での登下校は避けて、友達、その兄弟、特に大きなお兄さん、お姉さんと一緒に登校、下校は家が近所のお友達と帰るのが理想ですね。

連れ去り前の声掛けは、大抵、一人でとぼとぼと歩いている子供が狙われます。

一人の時は特に、気を付けモードをいつでもオンにできるようにしておきましょう。

・声掛けのパターンの具体例

・子供が興味を引くゲームとか、玩具で気を引く。

「うちに最新のゲームがあるから、一緒にやろうよ!!」

 

・困っている装いをして誘う。

「具合が悪いから、病院まで案内して…」

「公園のトイレを探しているんだけど、近くにない?」

 

・緊急を要する装いをして、煽る。

「お母さんが事故にあった。今すぐ、入院している病院へ行こう!!」

 

・魅了的な1段階上の大人の世界へ誘う。

「君ならモデルになれるから、事務所に紹介しよう。今から行こう!!」

 

等々、どれもそれらしい感じですね。

・日ごろから親子でシミュレーション、はっきり断る練習を!!

日常的に防犯シミュレーションを繰り返しておくと、直感的に反応し、すっぱり断れるようになります。

ここでモジモジしたり、相手の声掛けに乗っかるような会話に持っていかれるとそれこそ、相手の思うつぼです。

親御さんが不審者役になり、先ほどの声掛けパターンを真似、もしくは似たようなパターンの声掛けをして練習をしておきましょう。

先ずはきっちりと断る回答をすること、相手がしつこい場合、助けを呼ぶ、防犯ベルを鳴らすなど、発展的な練習にしてみても良いかもしれません。

・声掛けの断り方

・「嫌です」

・「行きません」

・「知りません」

・「お父さん、お母さんにきいてください」

・「お父さんかお母さんに聞いてきます」

ながながはなさず、短い言葉できっぱり断るのがコツです。

断ったら、その場に立ち止まらず、動き出しちゃった方が良いですね。

スタスタと。

・親御さんは一緒に通学路を点検してチェックしておきましょう!!

親御さん、ご家族の方は、通学路を一緒に歩き、危険と思われる個所をチェックしておきましょう。

お休みの日、これから夏休みですし、ゆっくり時間をかけてみることも可能でしょう。

工事現場、植栽の多い公園(見通しが悪い)、駐車場、駐輪場など、こどもが孤立しやすい箇所をチェックし、一人では立ち入らないように指導しましょう。

また、交通安全の目でチェックしても良いかもしれませんね。

・通学路(塾も含む)要注意箇所は?

・見通しの悪い公園

・見通しの悪い空地

・駐車場、駐輪場

・工事現場など

・まとめ

◆:「知らない人」を家族の中できちんと定義する。

◆:声掛けのパターンを意識しておく。

◆:日ごろから親子、家族で声掛けに対する断りの練習を積んでおく。

◆:通学路、通塾路の危険個所をチェックしておく。

これから夏休み、開放的になり、気も緩みますが、日ごろから注意を払って、落ち着いて対応すれば大丈夫。

準備は大切ですよ。

以上、きくりんでした。

 

-暮らし

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

知っておきたい痛風と筋トレの関係、プロテインの量を調整しよう

こんにちわ、きくりんです。 約2年前、通っていたジムを退会しました。 家トレを続けていましたが、中々、現状維持で進化せず。この6月から加圧トレーニングを始めて見ました。 僕は高尿酸値血症の治療を受けて …

ウォーキングで健康をゲット、時間の無いビジネスマンにオススメの方法は?

こんばんは、きくりんです。 3年前にジムに入会し、2年くらいで12kg減量に成功しました。 ジムを1年くらい前に都合で退会。(家内の新携帯の費用捻出) でも、最近、筋肉が落ちてきて、代謝も落ちてきちゃ …

太りにくい食べ方教えます。ちょっとした工夫で理想の体を手に入れましょう!!

こんにちわ、きくりんです。 暑い夏も、朝、晩は大分緩みましたね。これから、食欲の秋ですね。 暑い夏、食欲もなっかたから、涼しくなって、焼肉がっつりなんで言う方もいるかも ですが、それでは、ぶくぶく太っ …

毎年好評の夏休み企画が今年も実施!京王電車スタンプラリー2018〜夏休みの大冒険編が開催!

こんばんわ、きくりんです。 さぁ、夏休み本番ですね。楽しんでますか? 大人の夏休みはもうちょい、先ですが(笑) ここで夏休み、手軽に楽しめる夏休みイベント、京王線、井の頭線の一日乗車券を利用して子供か …

加圧トレーニングと加圧シャツ、その効果とは?

こんばんは。きくりんです。 今日は、加圧トレーニングと加圧シャツについて、ちょっと調べてみました。 加圧トレーニングはなんと、日本発祥なんですね。そんなこともあり、ちょっと興味がありました。 また、加 …