きくりんのお役立ち掲示板

ちょっと耳寄りなお役たち情報を発信する掲示板。運動(筋トレ、サプリなど)、サッカー(FC東京)暮らし、イベント、地元観光スポットの話題など。

運動

これだけは知っておきたい、筋トレの効果を最大限に引き出すサプリメント

投稿日:2018年6月16日 更新日:

こんばんわ、きくりんです。

最近、加圧トレーニングを始めたばかりです。加圧トレーニングは通常のトレーニングに比べ、時短が出来ます。

そもそも、何故?、筋トレするのか?っと聞かれたら?、まぁ、僕の場合、年齢も年齢(54歳)ですし、今からムキムキな身体になってビーチで女の子にモテようとは思っていません(笑)

じゃ、何故?するのか?

それはですね。

基礎代謝をあげるために、筋肉を増やしたいからなんです。

簡単な例えでいえば、自動車、バイクでもいいですが、当然、排気量が大きくなると、走っていなくてもアイドリング状態、エンジンが動いているだけで、排気量の大きいものの方が燃料を多く消費しますよね。

身体も同じなんですよ。

筋肉が大きいほど、基礎代謝が上がり、カロリーを消費しやすくなります。要するに、それによって、寝ている時間も含め、基礎代謝が多い方が太りづらくなる訳です。

年齢と共に筋肉量は減ってきますから、少なくても、筋肉量を維持するか、少しでも増やしたいのでトレーニングしています。逆の考えですが若い頃は、よく運動して動くから、筋肉量もそこそこありましたが、40、50歳過ぎたら、筋トレはmust(マスト)ではないでしょうか?

運動だけでは筋肉は大きくなりません。その後の食事、当然、筋肉を作るのはタンパク質ですから、タンパク質を多く含んだ食事が必要ですね。

日頃、出張も増えて、4月は半分くらい、地元に居ませんでした^^;

なので。。。

効率の良い運動(加圧トレーニング)

・食事

うーむ、効率の良い食事、なんて言うと何かな?、こーだ、あーだと奥さんに注文ばかし出していると、そのうち、「外で食べてください」なんてことにもなり兼ねないですね。

スポンサーリンク

・筋トレの効果を補助するサプリメント

そうなると、必然的にサプリメントの登場となるわけです。そう、健康補助食品です。

サプリメントと一口に言っても、色々ありますね。

・プロテイン(タンパク質)

これは定番ですね。筋肉を作る元です。食品なら、鳥のササミ、納豆、豆腐などが割とタンパク質を多く含んだ食品ではないでしょうか。

筋肉を大きくするにはタンパク質を多く取らないといけません。でも、どれくらいの量を取れば良いのかと言いますと、目安は、

自分の体重 XX(kg)× 2g です。

例えば、、僕は70kgなので70×2=140gが必要な量になります。

しかし、この量を食事だけで摂取するのは結構、厳しいですね、不可能では無いにしろ、食事ですとタンパク質以外にも含まれているの、過度のカロリー摂取になる可能性があります。

結果、カロリー摂取量が増え、脂肪が付いてしまう恐れがありますね。

なので、食事+プロテインで効率よく、タンパク質を摂取して筋肉を大きくしましょう。

・アミノ酸

アミノ酸も色々と種類があります。

通常の食事から摂取するメカニズムとしては、

・食事 ⇨ タンパク質 ⇨(分解)⇨ アミノ酸 ⇨(合成)⇨ タンパク質(筋肉)

摂取したタンパク質はアミノ酸に分解され、必要な筋肉を形成する、タンパク質へと合成されていきます。

BCCA,HMBなんて言葉を聞いたことがあるかと思いますが、BCCAは、バリン、ロイシン、イソロイシンなどです。

これらの働きは、運動した後、エネルギーが不足するので、体がそれに反応し、不足分を補うために、筋肉中のタンパク質アミノ酸に分解する動きをします。これを防ぐために、これらのアミノ酸を摂取します。

また、HMBも同じような働きをします。

・サプリメントを摂取するタイミングは?

良く、「プロテイン摂取のゴールデンタイムは筋トレ後、30分まで」なんて聞いた事があるかもしれませんね。

要するに、トレーニング直後、筋肉が傷ついている中、身体はエネルギー源、確保の為、筋肉中のタンパク質を分解し、アミノ酸に変えようとする訳なので、先ずはそれを補ってあげるのと、タンパク質を食事、プロテインで供給してあげるのが、筋肉を大きくするために必要です。

なので、僕は

トレーニング直後、素早く身体に吸収できるタイプのアミノ酸を摂取。

・その後、20分位して吸収の早いホェイプロテインを摂取します。

今の所、トレーニングに合わせての摂取です。

トレーニングしない時も獲ったほうが良いなんてことも聞きますが、基本は食事がメイン。

あくまでも補助なので、過剰な摂取であるかどうかは別にして必要に応じて、様子を見ながら摂取したほうが良いでしょう。

スポンサーリンク


 

・まとめ

◆:筋トレ直後は、食事だけでなく、サプリメントを上手く使って、効果をあげよう。

◆:筋肉の形成するメカニズムを知ろう。

◆:サプリメントを摂取するタイミングを考えよう。

◆:自分の身体(体調)を知っておこう。(無理、過度は禁物)

 

筋トレはウォーキング(有酸素運動)とプラスして行うと、ダイエット効果も期待できます。

計画的にトレーニング+サプリメントで健康を手に入れましょう。

以上、きくりんでした。

スポンサーリンク

-運動

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

調布、味の素スタジアム近辺でフットサルに参加してみよう。個サル情報

こんばんわ。きくりんです。 今日は、サッカー、というより、フットサルの話題です。 フットサル、ご存知でしょうか? 元々、南米でサッカーの練習で、室内でもできるサッカー、ということで始まったようです。 …

花粉症の方は必見!春だけじゃない、秋の花粉症、その予防法を教えます!!

こんばんわ、きくりんです。 今年の夏は暑かったですね。でも朝晩は大分涼しくなってきました。 さぁ、これから良い季節ですね。食欲の秋、夏バテしている人も、もりもり食べて取り返したいですね。 でも、ちょっ …

知ってました?筋トレは時間だけかけてもダメ!初めてでも効果をあげるには?

最近、運動不測の人が、増えているようです。生活習慣病予備軍も多いそうですね。 ウォーキングのような有酸素運動も良いですが、これに筋トレをプラスすれば、もっと効果が得られますよ。 >>こちらの記事も参考 …

ウォーキングで健康をゲット、時間の無いビジネスマンにオススメの方法は?

こんばんは、きくりんです。 3年前にジムに入会し、2年くらいで12kg減量に成功しました。 ジムを1年くらい前に都合で退会。(家内の新携帯の費用捻出) でも、最近、筋肉が落ちてきて、代謝も落ちてきちゃ …

ダイエットの食事レシピにブロッコリーがおすすめ!

ダイエットって聞くと、食事制限が頭に浮かぶかもしれません。 でも、極端な食事制限は一時期、体重も落ちて効果がある様に見えても、継続性がなく、ほぼリバウンドする可能性が高いです。 元々人間は1日3食を摂 …

カテゴリー